色々な大きさのダンボール

オリジナルデザインの段ボールの購入は通信販売を活用しましょう

初めて段ボールをネットで買う場合の基礎知識

JUST MOVED

ネット販売に新規に参入した場合には商品の発送個数が少ないので、宅配便用の箱をコンビニで買うことが多いです。しかしコンビニで売っている箱の価格は高いので、段ボールを専門通販を利用して購入するのが望ましいです。1個でも低価格で販売する通販サイトもあるので、小規模な店舗経営者も気軽に段ボールをネットで買うことができます。

そして小ロット注文が可能なメリットを生かして、用途別に様々なサイズの段ボールを買うのがポイントです。検索機能が充実している通販サイトであれば、段ボールの使い道に合わせて手ごろな商品を選べます。特に小さな雑貨類を販売している店舗経営者は、定形外郵便にも対応した小さな段ボールを積極的に活用しています。一方でワインなどの壊れやすいものを発送するときには、仕切りがあって耐久性にも優れた製品を選ぶべきです。更に緩衝材もセットで買うのが、ガラス瓶入りの飲料や果実類を安全に運ぶための基本です。

そして発送用の段ボール自体を広告媒体として使いたいときには、オリジナルデザインの商品をウェブで注文する方法もあります。単色印刷であれば値段も割安であり、フルカラー印刷を活用すると企業のイメージアップにも役立ちます。

最新の記事

段ボールを賢くお得に購入するためのポイントとは

不要なものをオークションなどで売る個人が増えている背景もあり、最近では梱包用材への需要が着実に伸びています。特に壊れやすい商品を確実に届けたいときには、高品質な段ボールを積極的に活用するべきです。小ロット販売を行う専門通販を利用して購入するのが、オークション向けの梱包用材を手に入れる場合の基本です。またネット通販のシェアが増える中で、小規模な物販店もウェブサイトで商品を販売するようになりつつあります。シャツなどを1枚だけ発送したいときには、メール便対応の薄型の段ボールが…

初めて段ボールをネットで買う場合の基礎知識

JUST MOVED

ネット販売に新規に参入した場合には商品の発送個数が少ないので、宅配便用の箱をコンビニで買うことが多いです。しかしコンビニで売っている箱の価格は高いので、段ボールを専門通販を利用して購入するのが望…

くわしく読む

段ボールを大量発注する場合のテクニック

ダンボールと包材

店舗を運営する場合には家賃などの固定費が経営の圧迫要因になることが多いですが、発送コストも想像以上に大きいのが実情です。送料の安い業者を使うことも重要ですが、格安な通販サイトで段ボールを買うこと…

くわしく読む

段ボールが必要になった時は専門通販

ガムテープ

引っ越しやネットオークションで売買をする時など、様々なシーンで活躍するのが段ボールです。そして、段ボールをこれから大量に購入したいという方は、段ボールを販売しているネット通販サイトを使って購入し…

くわしく読む

新着情報

TOP